Book review|『髪も肌もどんどん艶めく腸のお掃除』

281views

今回紹介する書籍は、「美腸!美肌!美髪!革命」をキーワードに執筆やメディアで活躍し、「白髪も黒髪に戻る!」と話題になった、鈴木奈央子著作の『髪も肌もどんどん艶めく腸のお掃除』をご紹介させていただきます。髪はもちろん肌も艶めく腸内環境の改善方法を、他にはないアプローチで解説しています。

白髪で悩まれている方はもちろん、腸活というワードに興味がある方や、副作用なく、自然体で美しくなりたいと願う方は必読の一冊です。

書籍情報

書籍名:髪も肌もどんどん艶めく腸のお掃除

著書名:鈴木 奈央子

出版社:星雲社

出版日:2020年2月1日

ページ数:224ページ

髪も肌もどんどん艶めく腸のお掃除

この本の目次

第一章 何歳からでも遅くない。艶肌・艶髪は取り戻せる

第二章 マイナス10歳髪はこうしてつくられる

第三章 艶肌の決め手はターンオーバー

第四章 腸内フローラを見方につけよう

第五章 肌フローラと頭皮フローラの役割

第六章 腸内フローラがわたしたちの行動を支配する

第七章 腸のお掃除で艶髪・艶肌を手に入れる

第八章 水素焼成サンゴ末で腸のお掃除

第九章 水素焼成サンゴ末が医療現場で活躍

第十章 肌・艶の改善例。愛用者の声

第十一章 美容・医療専門家も推奨

第十二章 Q&A 

この本の要約(ざっくり言うと)

  • 老化を防ぐポイントを紹介
  • 艶髪・艶肌を手に入れるメカニズムを解説
  • 腸内フローラ、肌フローラ、頭皮フローラの役割を解説。
  • 腸を掃除するための生活習慣、食事などを紹介。
  • 水素焼成サンゴ末が、安全で腸の掃除に役立つ食品であることを詳しく解説

この本の必読ポイント

前半は、老化を防ぐポイントを解説。老化を防ぐに「細胞の劣化と減少を防ぐ」ことと「健康な細胞を生み出す」ためにはどうすればよいかが書かれています。健康な細胞を生み出すには、食事でとった栄養がきちんと分解・吸収される必要があり、その役割を担う腸が正常である必要があります。また汚れた腸だと、細胞を劣化・減少させる活性酸素が異常発生し廊下や病気を招きます。つまり肌と髪に艶をもたらすのは、「整った腸」なのです。この本では、細胞の入れ替わりを活発にするための、腸との向き合い方、腸内フローラの整え方が書かれています。

また薄くなった髪が根元からどんどんよみがえるメカニズム、白髪が再び黒髪に生まれ変わるメカニズムも解説されています。それだけでなく、AGAや髪のうねり、肌荒れや老化のメカニズムが解説されています。腸内フローラを整える目的の前提が丁寧に解説されている本となっています。

もちろん腸内フローラや腸内細菌の種類の事も詳細に解説されています。腸の役割を正しく理解することが出来ます。また腸内フローラだけでなく、「肌フローラ」「頭皮フローラ」のメカニズムも解説されています。前半で身体に存在するフローラを詳しく知ることが出来る内容になっています。

後半からは、腸のお掃除方法に関して詳しく紹介されています。艶髪・艶肌を手に入れたい人だけでなく、健康で美しくありたい人全ての人へのお役立ち情報が満載です。「食物繊維」「ミネラル」「質の良い脂質」を「三大美腸フード」と位置づけ、どの様な食生活を送ればよいかも話題にしています。ファスティングの効果や、睡眠の重要性も欠かすことが出来ません。健康美を手に入れるための、生活習慣のヒントが満載になっています。

最後に水素焼成サンゴ末の紹介があります。腸の掃除において安心安全で、画期的な食品です。試験データや、医療や美容の専門家のエビデンスで詳しく解説し、この食品を摂取してみたくなること必至です。

この本のキラーフレーズ

ここではこの本を読んで、メモに残したい箇所、座右の銘にしたいほどの名言、刺激的で誰かに教えてあげたい内容を引用します。あなたの明日からの行動を変えるキッカケとなる名フレーズがあるかもしれません。

“あなたの第一印象は髪で決まる”

“私たちは微生物と共存している”

“腸は第二の脳”

“食品に含まれる化学物質が腸を脅かす”

“食べ過ぎが腸を汚し、薄毛や白髪に”

髪も肌もどんどん艶めく腸のお掃除

ダイエットに失敗するたった一つの理由 解決策を教えます